BRANDS

「地球とボールで遊ぶライフスタイル」。だれもが新しい生き方を模索している21世紀初頭。そんな時代の中のひとつのカタチとして“地球とボールで遊ぶ”というスタイルから、人と人との心の繋がりや分かち合う精神、自然との調和と敬意、日々日常への感謝を、フットサルを通して広めていくことを目的としたカルチャーブランド。


スペイン語で「ゴール」を意味する「GOL」。「TODO PARA EL FUTBOL (全てはフットボールのために)」「GANAR ES TODO (勝利こそすべて)」という2つのコンセプトのもと作られるアイテムは、シンプルで実用的。ウェアが着る人を選ばず、流行に左右されないデザインが特徴。サッカーやフットサルだけにとどまらず、フリースタイルフットボールやビーチサッカーをも巻き込む姿勢は、“トータルフットボールブランド”として多くのフットボーラー、サポーターに支持されている。


南米の楽園、ブラジル。この楽園を象徴する"カトリック"と"フットボール"。そんなブラジル人のよりどころであるカトリックと世界最高峰のフットボール王国という2つのキーワードを通して生み出される、ラテンで陽気なデザインと遊び心を落とし込んだブランド。


元Jリーガー石塚啓次氏がブランド設立者でディレクターを務めるアパレルブランド「BUENA VISTA」。そのBUENA VISTAからスポーツラインとしてリリースされたのが、サッカー・フットサルブランド「BUENA VISTA DEPORTE」。各アイテムは、石塚氏がデザイン、ディレクションをおこない、リリース開始から、競技志向ユーザーからエンジョイ志向ユーザーにまで、幅広く対応した内容となっている。


既存のフットサルウェアではあまり見られなかった、生地、シルエット、着方を、何に囚われることなく自由にご提案していきます。
一つに奇抜でキャッチーなウェアが、また一つに個性を忍ばせつつも使い勝手の良いスタンダードなウェアが、他のブランドにはない「ひっかかり」を生み、あなたの新しい繋がりを紡ぐ一端となれれば本望です。
そしてまたSULLOはただのフットサルウェアブランドであるに留まらず、中継点であり、集合点であり、また出発点でもありたいと考えます。
出会うことのなかったあなたとあなたが美しい和を描くこととなったなら…
単にウェアを販売するだけで完結したくないと願う、私たちのもう一つのテーマです。

 


代官山の理髪店「BARBER BOYS」のオーナー樅山敦氏によるメンズ専用ヘアケアブランド。クリエイティブディレクターを務めるのは、スタイリストの祐真朋樹氏。英国紳士が嗜むアールグレイをイメージしたシャンプーや、イタリアの紳士から着想したシチリア産レモンの香りのコンディショナーなどを展開。

INSTAGRAM

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

電話をかける